カテゴリ:外食( 53 )

お気に入りの小料理屋さん ~2017.12.9訪問~

今年最後の訪問です。

お土産に近所のお芋を買って持って行きました。



これを渡したかったアルバイトの子はこの日は休みで残念でした。来春から社会人なので来月会えればいいのですが。



c0357573_14093948.jpg


●蓮根豆腐
夫は蓮根の歯ごたえがもう少し残ってればと言ってましたが、私は滑らかで良かったです。


c0357573_14132403.jpg

●芝海老揚げしんじょう
芝海老がたっぷり入ってました。柚子の香りが良く、お出汁がとっても美味しかったです。ほっとする一品です。大根は別に甘く炊いてありました。


c0357573_14174946.jpg

ここで朝日山のぬる燗。今日はふぐがあるとのことだったので、この後のヒレ酒を楽しみに。


c0357573_14172571.jpg

●刺身盛り
左上からカンパチ、本マグロ、メバチマグロの赤身、真鯛、水ダコ、雲丹。今回のお刺身は残念ながら普通でした。水ダコと雲丹は美味しかったけど。

この日は久々にすっぽん鍋を頼みました。


c0357573_14213182.jpg

c0357573_14232180.jpg

●すっぽん鍋
すっぽんもですが、ネギとお餅が素晴らしく美味しいのです。ネギなんて真っ白で火が通ってんのか一見わからないのですが、筋もなく柔らかく程良い歯ごたえが残ってます。お餅もこれまた美味しい。お餅がどこのものかいつも聞きそびれてますが、同じものを買いたい。


c0357573_14294057.jpg

恋い焦がれていたヒレ酒です。香りが良く、熱いお燗が身体に染み渡ります。冬限定なのが悲しいです。年がら年中頼みたい。お代わり(つぎ酒)もいただきました。


c0357573_14313322.jpg

●鱈の親子焼き
鱈の上にはマッシュポテトに明太子を混ぜてあるものが掛かってます。ちょっとピリ辛です。厳密に言うと明太子はスケソウダラの子なので親子ではないんですけどね、とご主人が言ってました。言われるまで全く気が付かず。これはこれで美味しいのですが、鱈だけでも良かったかな。この時点でちょっとお腹に溜まってきました。

c0357573_14352906.jpg

●牡蠣と白子蒸し
ちっちゃなせいろ蒸しです。この位でちょうどいい。大きな牡蠣が2つと白子、下にはシャキシャキの白菜、えのきがありました。白菜がこれまた美味しい。ここのお料理は野菜が美味しいのです。素材なのか、手の加え方なのか、両方なのか。白子も牡蠣も絶品。


c0357573_14413880.jpg

●河豚の唐揚げ
唐揚げは前回にお願いしていました。身がプリプリです。ここで食べるお魚の唐揚げで、パサついたものは一度もないように思います。美味しい、美味しかったのですが、もうお腹が限界です。この日はいつもより1品多く、6品だったのにすっぽん鍋を注文してしまいました。1個夫に食べてもらいましたが、もったいなかった。楽しみにしていたのに・・・。

今年も1年、美味しい和食をいただけてシアワセでした(*´▽`*)。最後にはお互いに「よいお年を」のご挨拶。早いものですね。


c0357573_14461092.jpg

くるみ 『ママなんてあっという間に年取っちゃうんだから。』

お留守番だったからって、嫌み言わなくても。



来年1月の予約を入れてきましたが、次回は白味噌のお雑煮をお願いしました。ヒレ酒も楽しみにしてます。






by sunny-side_upup | 2017-12-13 08:35 | 外食 | Comments(0)

お気に入りの小料理屋さん ~2017.11.11訪問~

11月11日。

ポッキーの日に行ってきました。

c0357573_10485283.jpg

まずは生ビールから。ですが、写りが悪くビールの写真なし。

c0357573_10493310.jpg

●インカのめざめ葛寄せ
セリとカニの餡かけ。セリがとっても良い香りで、身体が温まります。

c0357573_10505721.jpg

●塩ぶり大根
甘酒を使っていて、ぶりがほのかに甘い。最後に柚子をふってあるので、良い香りが鼻を抜ける。甘酒(酒粕)がちょっと苦手なので、恐る恐る食べてみたけど、全く気にならない程度の量。ほのかな柔らかい甘みに結構感動。

c0357573_10595149.jpg

●刺身盛り
左上からカンパチ、本マグロ、甘エビ、平貝、鯛の昆布〆。昆布〆がねっとりとしていて美味しい。〆る時間が長いと昆布の旨みは移るけど水分が取られて固くなりがち。でもこれはいい塩梅。私が年末に作る時は一晩置いてしまうので、水分が抜けてしまうことが多い。勉強になります。

c0357573_11082463.jpg

ここで朝日山のぬる燗です。

c0357573_11085622.jpg

●イトヨリの柚庵焼き
イトヨリってこんなに身がふっくらだったっけ?と思うほど。舞茸が巻いてあり、香りが移って美味。大学芋も優しい味で美味しかった。梅軟骨はサメと鶏の軟骨を使っているとのこと。私が家で作る時は鶏軟骨だけだけど、サメ軟骨ってスーパーで手に入るのかな。

c0357573_11155379.jpg
c0357573_11175172.jpg

●香箱ガニ
三杯酢のジュレが掛かっていて美味!贅沢に炙り帆立とアンコウの白子も。カニ足だけでなく、中身もタップリ。


c0357573_11192388.jpg

●秋鮭ののっぺ仕立て
鮭は揚げてあり、この脂気が汁に合う。イクラ、里芋、銀杏、なめこ、三つ葉、コンニャク、ニンジン、えのき、シイタケと具沢山で贅沢。

のっぺい汁は昔、母がよく作ってくれました。新潟出身だったかな?母の友達から教わったのです。冷たくして食べてたような記憶があります。好物でした。

この日は揚げ物がなかったので、6品ペロッと食べれました。脂っ気がないとちょっと物足りないかも。

次回はふぐか、アンコウの揚げ物が食べたいとリクエストして、お店を後にしました。そろそろアンコウも出てるようですが、ご主人が今年は色んな旬のものの出が遅いと言ってました。温暖化などの影響でしょうか?


c0357573_15212947.jpg

くるみ 『ママ達がおばあちゃんになるまで、地球は持つのかなあ。』

やだっ。怖いこと言わないで。もうすぐそこじゃん。





by sunny-side_upup | 2017-11-28 08:35 | 外食 | Comments(2)

お気に入りの小料理屋さん ~2017.9.30訪問~

この週末はテレビ東京の大食いがあるの~(´▽`)


***


前回から1ヶ月経ってませんが、行ってきました、小料理屋さん。

涼しい、気持ちの良い秋の夕方の訪問です。涼しかったこの日は、あちこちで運動会が開催されてました。


c0357573_10460163.jpg

まずは生ビールで乾杯~(*´▽`*)。


c0357573_10463116.jpg

●カボチャ南京蒸し
中には久々のお赤飯と揚げ餅、蓮根、鶏肉蒸し、里芋と具沢山。里芋がなかなか当てられなかった。とろーり餡かけはいつも通り、おいひい。


c0357573_10471155.jpg

●松茸の土瓶蒸し
松茸、ひら茸、鶏、しめじ、カマス、海老、銀杏、三つ葉。松茸は1本位入ってるのではないかという程たっぷり。うれしい~o(≧▽≦)o 入っていた魚が何かわからず、しばらく悩んでいた2人。最終的にギブアップしてカマスと教えてもらった。


c0357573_10475849.jpg

ここで朝日山のぬる燗。この日はクイクイいってしまい、日本酒だけで3合呑んだ。

c0357573_10484957.jpg

●刺身盛り
上から反時計回りで、本マグロ、鰹、ボタンエビ、平目、その上に雲丹。ボタンエビが大きくて食べ応えがあり。鰹はここでは今年お初かも。5月の時には出てなかった。軽く炙ってある鰹と香りの良い生姜が良い。一番最後に雲丹に醤油を付けて平目と一緒に食べたのが絶品だった。ああ、雲丹をお腹いっぱい食べたい。



c0357573_10495471.jpg

●秋刀魚の共肝焼き
前回訪問時には秋刀魚が高くて買えないと言ってたけど、この日は買えたみたい(笑)。さすがのサラマンダー。柔らかくふっくらの秋刀魚で日本酒がススム。


c0357573_10503857.jpg

●松茸の茶碗蒸し
そしてまた松茸たっぷりの茶碗蒸し。蓋を開けるとカボス?すだち?の良い香り。フルフルの茶碗蒸しは私が作ったのと同じくらいじゃない?と夫に言ったら、「いや、全然違う。こちらは絶妙。」。・・・あっそ。



c0357573_11022024.jpg

最後にお肉が出るとのことだったので、慌てて白ワインを追加。夫は珍しくハイボール。

c0357573_11015065.jpg

●常陸牛のすき煮
味が濃い目だけど、玉ねぎもお豆腐も春菊も美味しい。絶対にご飯に合うと思って、ぼそっと「ご飯に合うよね」と言ったら、夫が少しだけ、とご飯をお願いしてしまった。結構お腹がいっぱいだったけど、白米は別腹(笑)。その代わり泣く泣くワインを手放した。味が濃い目だったので、これには生卵があってもいいかも。


c0357573_21043125.jpg

くるみ 『”美味しい”以外の、上手い感想書けないのかね?』

ボキャブラリー乏しくて(照)。




~ おまけ ~

ご主人に先日作った茶碗蒸しがゆるかったという話をしたら、LLサイズの卵1個に対して、出汁は1合(180cc)とのことでした。早速作ったら、上手くいきました(≧▽≦)。


あっ、急に思いついて作ったので、具は殆どなしでしたが。




by sunny-side_upup | 2017-10-13 08:36 | 外食 | Comments(2)

お気に入りの小料理屋さん ~2017.9.9訪問~

先月は都合が合わず行けなかったので、1か月半ぶりの訪問です。

風が気持ちいい土曜の夕方訪問してきました。この日は風がもう秋でした。

c0357573_10091619.jpg

こちらを訪問する時にはいつもお昼ご飯を悩みます。がっつり食べると夕飯が入らなくなるし、食べないとお腹空きすぎてせっかくの夕飯が入らなくなる。もう少し食べたい、と思う量で我慢するのは食いしん坊夫婦には辛いとこです(笑)。


今月のお豆腐が出てくるのに時間がかかるので、こちらをつまんでてください、と出されたのが、こちら。


c0357573_10175245.jpg

●鯵の南蛮漬け
お腹が空いていた夫はあっという間に完食。鯵なだけに味わって(*´▽`*)。ニンジン、玉ねぎは歯ごたえが残るように、カットする向きと厚みがちょうど良かった。


c0357573_10254716.jpg

●安納芋豆腐
温かいお豆腐。安納芋の甘さと香りがたっていた。イチジクはほんのり甘く、黒ゴマのペーストが良く合った。しみじみ美味しい。


c0357573_10294650.jpg

ここで朝日山のぬる燗。

c0357573_10313398.jpg

●茸土瓶蒸
松茸の香りは弱かったけど、他の茸の香りがとても食欲をそそる。しめじ、舞茸、海老、鶏、鱧、銀杏、しいたけ。酢橘を絞っていただく贅沢。お代わりしたい~。


c0357573_10350785.jpg

c0357573_10384128.jpg

●刺身盛り
左上から反時計回りで、ぶり、本マグロ、ボタンエビ(だったかな?)、炙りカマス、いさき。炙りカマスが脂がのっていて絶品だった。これをもう少し食べたかった。本マグロのトロは素晴らしく美味しく、くどくない。ぶりは脂がのってるので大根おろしが付いていた。


c0357573_10401249.jpg

●鰆の醤油麹焼き
サラマンダーで焼かれた鰆はふっくらだったけど、少し脂に欠けてたのが残念。冬瓜と焼き茄子の煮浸しに、たこ足の酢味噌乗せ。焼いた香ばしい香りが茄子に移っていて美味しい。

c0357573_10435131.jpg


●子持ち鮎の土佐煮
お腹にたくさんの卵が詰まっていて、コトコト2時間以上煮た鮎は骨まで柔らかく、残すとことろがなかった。頭もシッポも全て食べられた(頭は夫が(笑))。


この日は揚げ物が南蛮漬けの鯵以外なく、さっぱりだったのでちょっと物足りなく感じました。さっぱりだったので日本酒も進まず、家で呑みなおしました(笑)。

あっ、でも帰りにSC寄って本を大人買いしたのは、酔っ払ってた証拠(*´▽`*)。



c0357573_11072933.jpg

くるみ 『だから呑んだ後に買い物しちゃいけないって言ったじゃん。』

ここでの食事は19時過ぎには終わるから、帰りがけにデパートやショッピングセンターで買い物が出来ちゃうのが難点。

それで失敗することあり( ̄д ̄)。





by sunny-side_upup | 2017-09-22 08:36 | 外食 | Comments(0)

お気に入りの小料理屋さん ~2017.7.29訪問~

一ヶ月近く前のことですが(汗)、雨模様でムシムシする中、行ってきました。

この日は小料理屋さんの最寄り駅での大きなお祭りでした(>_<)。間違ってこの日に予約を入れてしまい、大失敗。過去にも同じ目に遭って後悔した記憶があるのに、またよく考えずに予約してました。アイタタタ。

いつもなら駅から5分で着くお店が、人を掻き分け掻き分け行ったら、20分もかかりました。人混みやーーん。゚(゚´Д`゚)゚

お祭りの日と重なったためか、この日の予約はカウンター席の3組だけで、皆常連さんでした。お互いの話に首を突っ込んで、アットホームな感じは良かったけど。でも来年はやめます。

c0357573_15011965.jpg

さあ、余計な汗をかいたので、まずは生ビールで喉を潤そう(笑)。


c0357573_15013114.jpg

●南京豆腐
今月はあったかいそぼろの餡かけのカボチャのお豆腐です。シシトウがえらくピリッとしてて、小ぶりながらも自己主張してました。カボチャはじんわり甘かったです。


c0357573_15014011.jpg

●冬瓜と合鴨の蒸し物
黒ごまダレだけ舐めてもコクがあって美味しい。合鴨の脂と冬瓜のさっぱりが丁度良かったです。冷たい一品。


c0357573_15015059.jpg

ここで朝日山の常温を。


c0357573_15015868.jpg

●鱧と松茸のハリハリ鍋
この日のイチオシ。松茸は中国産でしたが、この時期は秋の長雨と似たような気候になり、長野あたりでも小ぶりながら松茸は取れて、市場には出回ってるようです。1本で2万円前後するようですが(;・∀・)。
優しい味のお出汁に浸かった鱧は柔らかで、骨は一切感じません。目の前で骨切りしてましたが、じゃりじゃりと良い音です。松茸も歯ごたえと香りが思ったよりも良かったです。ポン酢で食べてもいいのですが、お出汁だけで十分でした。お出汁は全て飲み干しました。


c0357573_15021149.jpg

●刺身盛り
カンパチ、南マグロ、剣先イカ、イサキ。カンパチはコリコリした食感が良く、程良い脂が美味しかったです。


c0357573_15022055.jpg

それ以上に素晴らしかったのが、この南マグロ!トロ?(多分中トロ?)は一切筋がなく、お口の中で溶けましたよ(≧▽≦)。


c0357573_15023005.jpg

●鰯の共肝焼き
サラマンダーでふっくら焼き上げたふかふかの鰯。日本酒が進み、もう1合お代わりです(笑)。枝豆は香りの良い、湯上り美人。


c0357573_15024225.jpg

ここで白ワイン。

c0357573_15025329.jpg

●茄子の味噌田楽
茄子を頬張ったら、熱々で大変なことになりました( ;∀;)。油を吸った茄子は美味しいしか、言葉がでないっ。ちょっと味噌の味か濃い目だったので、もう少し薄味が良かったけど、味噌の下にはエビ、ホタテ、タコが入ってました。柚子の香りが良かったです。

6品いただきましたが、ちょうど良いお腹具合でした。ハリハリ鍋はまた食べたい。



c0357573_14455285.jpg

くるみ 『7月は旅行といい、この日といい、続けて美味しいもの食べたのね。太っちゃうよ。』

くるみさんも何だかジワジワ増えてるね。

先生のとこで体重測ってもらうたびに、100gずつ増えてるような??ハーネスの重さなんかも影響してると思うけど、気を付けないとなりません。



でも散歩中、ハーネスからはみ出てる横っ腹がポヨポヨ揺れてるのは、可愛いとしか言いようがありませんが(≧∇≦*)







by sunny-side_upup | 2017-08-24 08:40 | 外食 | Comments(2)

お気に入りの小料理屋さん ~2017.6.10訪問~

今日は6月最後の日。しかも金曜日!

そう!我が家には全く関係のない、プレミアムフライデー。

月末の締めとか関係ないのかな~( ̄∇ ̄)いいんだけどね。関係ないからいいんだけどさ。


********



先月とはうって変わって、今月は暑い中、行ってきました。

c0357573_21591574.jpg

一番乗りで、生ビールで乾杯っす。こくこくススミマス。


c0357573_22024829.jpg

●えんどう豆豆腐
餡に浸ってる部分が黄色く見えますが、えんどう豆の緑一色です。冷たく喉越しが良く、ツルッと入ります。


c0357573_22065803.jpg

●入梅鰯梅煮
ほろほろの鰯は優しい味で、ほっとします。冬瓜も柔らかいのですが、大根や蕪とはまた違う食感で楽しい。梅干しがアクセント。


c0357573_14372370.jpg

ここで朝日山のぬる燗です。

c0357573_22074561.jpg

●刺身盛り
カンパチ、本マグロ、白イカ、赤貝、イシガレイ。カレイのエンガワはとても脂が乗ってました。最初に食べてしまって失敗です。大事に最後にとっておけば良かった。赤貝も肉厚で美味でした。



c0357573_22075677.jpg
●鮎塩焼き
いつも通りふわふわの焼き加減です。たで酢でさっぱりいただきました。


c0357573_22080905.jpg
ここで白ワインに。


c0357573_22082239.jpg

●鱧の柳川
ゴボウ、玉ねぎ、三つ葉。ゴボウの良い香りもそうですが、たまに押し寄せる山椒の実の香り、痺れがこれまた良い!

ここで先月食べて美味しかった和牛の照り焼きを追加でお願いしました。

写真を撮り損ねたけど、赤のグラスワインも注文。


c0357573_22083617.jpg
c0357573_22085169.jpg
綺麗な取り皿です。

c0357573_22090349.jpg
●和牛の季節野菜照焼き
先月よりも肉質が固く残念でした。同じ常陸牛だったので、期待してお願いしたんだけどな。タレは文句なく美味しい。カボチャも甘く、ヤングコーンも香りが良かったです。


この日、急に夫が言った一言。


「お酒のすごいところは、食べ物も美味しくしてくれるところだね」









うん。
今更?




c0357573_13254082.jpg

くるみ 『あれだけ飲んでてね。』

だよね~。

良いこと言ったみたいなドヤ顔が笑えたんですけど(笑)。







by sunny-side_upup | 2017-06-30 08:45 | 外食 | Comments(0)

お気に入りの小料理屋さん ~2017.5.13訪問~

先月半ばの話ですが、雨で肌寒い中、行ってきました。

この日は早めに出てデパートでも行こうかと思ってたけど、寒くてぐずぐずしてたらウロつく時間もなくなりました。


c0357573_13451678.jpg

寒いけどビールで乾杯。

最初にご主人に今日は5.5品です、と言われました(いつもは5品)。何が0.5品なんだろ~~。


c0357573_13501087.jpg

●湯葉豆腐
当然ながら豆腐の味が濃い!ご主人が上に乗せる具を何にしようか悩んだらしいけど、結局3種乗せになったようです(笑)。雲丹、イクラ、カニ。右側の青物はうどの葉です。香りが良い。冷たいお豆腐でした。


c0357573_13572487.jpg

●生桜えびとコシアブラの天ぷら
これがその0.5品。モッチモチ、サックサクの桜えびは軽くて美味しい(≧▽≦)。コシアブラはタラの芽と同じような山菜。ほんのり苦味のあるコシアブラも非常に美味しかったです。良い0.5品でした(笑)。


c0357573_14282015.jpg

ここで吉野川の冷酒を1合。

c0357573_14354271.jpg

この盃がキレイでね。良いなあ、欲しいなあ・・。


c0357573_14385842.jpg

●刺身盛り
左上からカンパチ、ミナミマグロ、スミイカ、真鯛。前回同様、夫は真鯛を絶賛。私的にはまあまあでした。

c0357573_15273985.jpg

ここで白ワインを。夫は朝日山の常温。

c0357573_15283211.jpg

●鰆の梅柚庵焼き
鰆に箸を入れたらあまりのふっくらさにビックリ。脂の乗った鰆は梅のタレと良く合います。薄めの味なので、梅軟骨と一緒に食べました。添え物は、小松菜煮浸しと玉子焼き。


c0357573_15495354.jpg

●鮎と水だこと青柳の酢の物
大根のおろしかと思ったら、新玉ねぎをすりおろしたものに三杯酢を混ぜたもの。

c0357573_15505494.jpg

画像が飛んじゃってますが、玉ねぎすりおろしの下に焼いた鮎が入ってます。これがサクサクでした。ふやけてもなく、サクサクだったのです!これは絶品でした。この日イチオシ。


c0357573_15552397.jpg

最後はお肉だったので、慌てて赤ワインを注文。


c0357573_15555730.jpg

●常陸牛ヒレ肉、ヤングコーン、オクラの木の芽焼き
ヤングコーン、オクラも焼いてあり、これが良い香りを放って5.5品目なのに食欲をそそります。お肉は大きめにカットされてたので、一口で頬張らないとダメ?と恐る恐る食べたら、前歯で楽々切れました。やらかっ!!甘めのタレが赤ワインと良く合う~(≧▽≦)。


ほどほどの量のお酒で終わらせたので、良い感じのお腹具合でした。ごちそうさまでした。




んで久々に・・・



c0357573_16122543.jpg

〆のカラオケ。

・・・喉が潰れました(いや、どんな歌いかた?)。


c0357573_16313366.jpg

くるみ 『何歌ったの?』

うーんとね、パパは最初に「上を向いて歩こう」を歌ってたよ。ビックリ。
えーと、ママは村下孝蔵の「初恋」。


・・・夫婦揃ってウォーミングアップが渋い・・・。




by sunny-side_upup | 2017-06-06 08:44 | 外食 | Comments(2)

最悪のはしご蕎麦

くるみですが、留守番中のちっこの回数はいつもより1~2回多いものの、漏れに関しては症状が治まりました。


*****


さて、昨日の続きです。

酔っ払った勢いで(大して酔っ払ってませんが)、二軒目に行きました。新橋からテクテク歩くこと10分位。有楽町まで出てきました。

「俺の~」シリーズのお蕎麦屋さんです。ランチは15時までで、LOが14時半だったので、慌てて入りました。入り口で注文をしてセルフで運ぶ、立ち喰いスタイルです。写真を撮ってもいいかと聞くと「どうぞどうぞ、是非アップしてください」とえらく自信満々に店長さんに言われました。

入り口でメニューを選ぶのはどうにも忙しなく、適当に頼んでしまいました。

ラー油を効かせた俺の肉そばと、夫はピリ辛胡麻だれ。そして日本酒「獺祭」。獺祭は苦手だってのに、頼んじゃいました(汗)。

後から口コミをよく見たら、ここはツマミの評判が良かったんかな。

c0357573_11172946.jpg

どーーん。

とてつもない量でした。一軒目だったら余裕だったでしょうが、二軒目でこの量は無理っす( ̄д ̄)。二人で一皿にすればよかった。しかもこのお蕎麦、固いし、お蕎麦の香りしないし、ゴム食べてるみたいでした。失敗です。

俺のフレンチだかイタリアンには行ったことがありますが、そこそこ美味しくて満足でしたが、ここは・・・・。

はしごなんかせずに一軒目で、「美味しかったね~」「良いお店見つけたね~」で終わってれば良かったと後悔しても後の祭り。お腹パンパンで後悔しまくりの休日ランチでした。


c0357573_12553391.jpg

くるみ 『だからアホちゃうん?』

アホでした。一軒目のお蕎麦屋さんに、と~っても失礼だった。



5月の最終日に、ようやくGWの記事が終わりました(笑)


・・・って明日から6月?!





by sunny-side_upup | 2017-05-31 08:49 | 外食 | Comments(2)

お蕎麦屋さんでちょっと一杯

くるみの尿漏れは治まってきています。昨日はベッドに敷いたシートに点々とちっこ跡がありましたが、舐めて気にする様子もないので、このまま落ち着いてくれればいいのですが・・。


*******


さて、大塚家具に行った日の話に戻ります(1ヶ月近く前っ)。

有明の帰りに新橋のお蕎麦屋さんでお昼を食べることにしました。目的はお蕎麦ですが、お蕎麦屋さんでの昼呑みがメインでしょうか。私、お蕎麦屋さん呑みが大好きなんです。でもお蕎麦屋さんで呑むと、結構高かったりしますよね(お蕎麦屋アルアル)。


c0357573_11075906.jpg

土曜日だったので新橋駅近辺のお店はお休みが多く、探して行ったのは「能登治(のとじ)」。駅から5分位のお店です。新橋駅周辺は人通りはそんなに多くなくすんなり入れましたが、お客さんは入れ代わり立ち代わりでした。お蕎麦だけの人、一人酒を傾けてる人、それぞれでした。


c0357573_10575667.jpg

暑い日だったので、まずは瓶ビールで乾杯。薄ハリのようなグラスで口当たりが良かったのでクイクイいっちゃいます。一緒に頼んだのは赤いかの塩辛。これが美味しかった!これからの食事に期待が膨らみます。


c0357573_10582692.jpg

そら豆の天ぷら。お塩でいただきます。熱々ほくほくで美味。


c0357573_10591165.jpg

焼きたけのこ。甘めのそば味噌も一緒に付いてます。たけのこはやっぱり良い!好き!


c0357573_11003291.jpg

瓶ビール2本の後は日本酒の尾張男山へ。あっさり辛口の日本酒で、いい意味で主張がないので、お料理の邪魔になりません。これ美味しい。買おう。


c0357573_11022217.jpg

蕎麦屋の焼き鳥。山椒を掛けていただきましたが、まあお酒が進むこと進むこと。


c0357573_11035106.jpg

季節の若芽たけのこ蕎麦(若芽とたけのこの天ぷらのつけ汁)と迷って頼んだのが、お店定番の鴨せいろ。夫はもりそば。私は大正解でした。甘めのお汁に柚子のほのかな香りが鼻を抜けます。大盛にしようか悩みましたが、既に”はしご酒”ならぬ”はしご蕎麦”を決めていたので、ここはグッと我慢。

思ったよりもお勘定がいかなくて、驚きました。また来ようと思うお店でした。美味しいお店に出会えると嬉しいです(*´▽`*)。


c0357573_11130644.jpg

くるみ 『この後のはしご蕎麦はどうだったのでしょうか??』

最悪でした( ̄△ ̄)。続きます。






by sunny-side_upup | 2017-05-30 08:44 | 外食 | Comments(2)

親戚女子会

先月の話ですが、休日昼呑みをしました。

女子会と言うのも憚られるほどの平均年齢ですが(笑)、叔母、母、従妹と御徒町の台湾料理屋さんに集合。子育て中の従妹をもてなす?会です。

数年前に中国出張に行った時に、中華料理をあまり食べてなかったのに気づき、帰ってきてから探して行ったお店です(台湾料理ですが)。今まで夜しか行ったことがなかったのですが、お昼に予約してみました。


c0357573_15183701.jpg

まずはビールで乾杯。叔母は昼間は呑まないので形だけ乾杯。


c0357573_15195204.jpg

ここで必ず頼むのが、干し豆腐。食べるとゴムみたいって思う人もいるかもしれませんが、ピリ辛で大好物なのです。


c0357573_15211683.jpg

そしてこれまた大好きな豆苗炒め。ニンニクが効いてシャキシャキです。ここで豆苗の美味しさを知り、家でも豆苗炒めを作るようになりました。

この後私は紹興酒を瓶で注文しました。瓶ごと温めてもらって、ザラメを少し入れます。みんな紹興酒を呑むかと思いきや、香りや味がダメとのことで、ほぼ私一人で飲み切りました。何故か私は紹興酒では悪酔いしないんです。


c0357573_15233149.jpg

水餃子。

c0357573_15234816.jpg

餡かけ焼きそば。みんなの好物です。母方祖母が大好物でした。この他にもメンマのおつまみやらチャーハンを頼んだ気がします(←やっぱり酔っ払って覚えてないんかい)。

このお店は何でも美味しいのですが、ママさんが独特で忙しないです。料理は夜のメニューを出してくれることを確認してから予約入れたのですが、来てみると海鮮系は出来ないものが多かったりで、話し違うじゃんとなりました。今回注文できなかったのですが、イカとセロリの炒め物も美味しいのです。次からはお昼はやめよっと。


c0357573_15293482.jpg

この後、喫茶店に移ってもおしゃべりが続きました。コーヒーでお腹チャポチャポです(笑)。

女性のおしゃべりって尽きないですね。元気そうな従妹の顔が見れて良かった(´▽`)。



c0357573_15373959.jpg

ちょっと食べ過ぎ、呑み過ぎました(汗)。酔ってはいないのですが、胃がやられました・・。

また反省( ̄д ̄)。



~ おまけ ~

先週末(13,14日)は雨、曇り予報のくるみん家地方でした。ので天気が安定していた金曜日の朝、バスタオルなどの大物を干して会社に行きました。その日私は後輩との飲み会で遅くなるので、先に帰る夫に取り入れてもらおうと思って。

賢明な皆さまは、もうオチはお分かりですね。


土曜の雨の朝、カーテンを開けたら・・。私の怒鳴り声が響いたのは想像つくと思います。

私に嫌味を言われながら、雨でしっとりじっとり濡れたタオル達を夫は取り込んでおりました。

週末の洗濯物が増えました・・。




by sunny-side_upup | 2017-05-15 07:47 | 外食 | Comments(2)


2014年に推定6歳で我が家に仲間入りした保護犬くるみとの日々をあれこれ綴ります


by sunny-side_upup

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
くるみ
くるみの健康
くるみごはん
くるみのブログ
土日のくるみたん
おうちごはん
外食
買ったもの
食べ物
生活
お出かけ
ウラン
私のこと
いぬねこ
その他
おもちゃ
未分類

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月

お気に入りブログ

最新のコメント

>夫が取り囲まれイチャモ..
by ぴのこ at 12:51
> ぴのこさん ロイズ..
by sunny-side_upup at 19:49
> ぴのこさん 今回は..
by sunny-side_upup at 19:46
スマホとかPCで、狂いや..
by ぴのこ at 14:32
ドラマはカルテット以来で..
by ぴのこ at 11:11
えっ、378円 でも、..
by ぴのこ at 11:09
やっぱりマメですねーw ..
by ぴのこ at 11:07
> ぴのこさん 観てま..
by sunny-side_upup at 15:55
そうそう、ババカヨ(いま..
by ぴのこ at 10:33
> ぴのこさん ありが..
by sunny-side_upup at 08:37

最新の記事

土曜日のくるみたん
at 2017-12-16 09:30
車査定の入札方式
at 2017-12-15 08:43
腕時計の電池交換
at 2017-12-14 08:41
お気に入りの小料理屋さん ~..
at 2017-12-13 08:35
休日の呑兵衛 ~ リベンジ柚..
at 2017-12-12 08:35

記事ランキング

検索

その他のジャンル

外部リンク

ファン